トップページ > 部門情報 > 総合開会式・支援学校作品展示

部門情報

総合開会式・支援学校作品展示

総合開会式・支援学校作品展示
日程
11月12日(日)
会場
近畿大学「11月ホール」

第37回近畿高等学校総合文化祭のオープニングセレモニーです。

第一部では、式典と代表生徒による各府県紹介を行います。

第二部ではデモンストレーションを行います。今年のテーマ「時代を造ろう 文化のチカラ」に沿って、舞台パフォーマンス系の部門がコラボレーションし、ストーリーを展開していきます。具体的には、ストーリーテラーの演劇、音楽では、和太鼓、軽音楽、それらに合わせてパフォーマンスするのは、チアリーディングやヒップホップ、創作など様々なジャンルのダンスです。

大阪府内には、日本国内のみならず、海外へと活躍の場を広げている部活動があります。総合開会式には、このような部活動が参加します。高いレベルのパフォーマンスとコラボレーションを是非ご覧ください。

また、ホワイエでは大阪府内の支援学校生徒作品を展示しています。いきいきとした生徒たちの活動成果をどうぞご覧ください。

■ 最新情報

2017.10.20 各部門 
実施細目を掲載しました
2017.10.17 各部門 総合開会式・支援学校作品展示
総合開会式部門 会場(近畿大学)での舞台練習をおこないました
2017.10.17 各部門 総合開会式・支援学校作品展示
総合開会式 生徒実行委員会をおこないました
2017.07.31 各部門 総合開会式・支援学校作品展示
総合開会式部門 第1回生徒実行委員会を行いました
2017.06.30 各部門 
実施要項を掲載しました

■ 会場案内